【秋田】道の駅うごのBon Cafeでラテアートが人気

平成の終わり、令和の始まりの記念として、秋田県羽後町にある道の駅うご「端縫いの郷(はぬいのさと)」内のカフェ「Bon Cafe(ぼん・かふぇ)」で、人気のラテアートを楽しんできました。

スポンサーリンク

道の駅うご「端縫いの郷(はぬいのさと)」

今回訪れたのは、秋田県雄勝郡羽後町にある道の駅羽後(うご)、別名「端縫いの郷(はぬいのさと)」にある「Bon Cafe」です。

比較的出来て間もないようで、私の車のナビには表示されませんでしたので、私は近くの「羽後町役場」で検索して行きました。

住所検索でしたら「秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野200」で表示されるかもしれません。私のナビではこちらもダメでしたが……

Bon Caféのラテアート


カフェラテ(380円)に浮くスチームミルクの泡にイラストを描く「ラテアート」ですが、4月27日~4月30日まで「ありがとう平成」と描くサービスがあると聞いて訪れました。

2つ注文してたので、せっかくなので「ありがとう平成」と「令和」をお願いしたら、快くどちらも描いて頂けました。

とても良い記念になり嬉しかったです。店員さん、ありがとうございました。

尚、私が訪れたのは平成最後の日の2019/4/30でしたので、現在「ありがとう平成」のサービスは対応頂けないと思います。

店内ですが、中々オシャレな感じでゆったりカフェラテを堪能することが出来ました。

道の駅うご


もちろん道の駅ですので、地元の野菜やお土産なども充実してました。

他にも「ジェラートショップ うご・じぇら」には、常時人が並んでおり、地元羽後産の生乳を使用したジェラートが人気のようでした。

残念ながら、こちらのジェラートは食べれなかったのですが、次に訪れる機会があったら食べたいと思います。

Bon caféの「令和」サービスは、5月6日に終了してしまうようですが、時節や季節に合わせたラテアートが楽しめるようです。

お近くの方、秋田に旅行へ行かれる機会がある方は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。道の駅でゆったりした時間を過ごすのも良いと思いますよ。

道の駅うご公式サイト

コメント