ソレイユの丘は水遊びデビューに最適!子供の遊び所満載の素晴らしい公園

8月の夏休み期間に、神奈川県横須賀市にある「長井海の手公園ソレイユの丘」へ行ってきました。

天気も良かったので、じゃぶじゃぶ池での水遊びをメインで遊びに行ってきましたが、ひまわりが太陽(ソレイユ)へ向かってたくさん花を咲かせていて、遊具で遊んだり、アクセサリー作りをしたりと子供は大満足の一日でした。

スポンサーリンク

長井海の手公園ソレイユの丘

長井海の手公園ソレイユの丘は、四季折々の花が楽しめる花壇、様々な動物とふれあえる動物村、水遊びが出来るじゃぶじゃぶ池、パンやピザなど手作りできる食の体験&ミニオカリナやレジンアクセサリーなどのオリジナル作品作りが楽しめる体験教室、無料で遊べるたくさんの遊具、観覧車やゴーカートなどのアトラクション施設有、そしてキャンプ場に温泉と、なんでも楽しめる子供や家族にとって最高の公園です。

他にも、ちょっと変わったおもしろ自転車に乗れたり、園内を走るチューチュートレインや、BBQやレストラン、お土産が買える売店も完備してます。

場所は京浜急行「三崎口」駅より、京急バス「ソレイユの丘」行にて約15分くらいの所にあります。駐車場料金は普通車で1,000円/1回です。

色々と荷物を持っていきたい公園だと思いますので、車で行けるとより利用しやすいと思います。

じゃぶじゃぶ池で水遊び


じゃぶじゃぶ池は入口ゲートを抜けて、無料の遊具エリアを通過し、おもしろ自転車の辺りを曲がった先にあり、上にある展望台から数えて、計6個の池に分かれてます。暑い夏には、多くの子供達が水遊びを楽しむ大人気のエリアです。

水深は浅く、水底も加工された丸石になってるので、小さい子供でも安心して遊べます。

たくさんの子供たちが裸足で遊んでましたが、ごく少数ですが、マリンシューズ/アクアシューズを履いてる子もいました。

こういった場所でのワンタッチテントや敷物は必須です。子供が遊んでる姿を、テントの中から日除けしながら見守れるし、子供を着替えさせたりも出来ますので、テントを持っていくと何かと便利だと思います。

もう1つ、プールや水遊びの場での必須アイテムと言える、スマホ用の防水ケースか、お持ちでしたら防水カメラがあると安心です。

他に目についたのは、水鉄砲など水遊びが出来るおもちゃを持ってる家族が多かったです。売店でも色々販売してますが、持ってる方は持参してくのをオススメします。

また、こちらは有料ですがウォータースライダーを楽しむことが出来ます!

ここソレイユの丘での水遊びで嬉しいのは、無料のシャワーに休憩室もあるので、とっても便利で快適です。


ちなみに、休憩室のロッカーはお金が戻ってくるタイプですが、ちょっと珍しい10円ロッカーでした。

ひまわり畑でインスタ映え

夏の花と言えば、向日葵を思い浮かべる方も多いと思います。

ソレイユの丘のひまわり畑はインスタ映えに最高です!
(白い服でヒマワリをバックにした写真は、写真映えしますね)

ここでは、多くの方が、カメラやスマホを手に写真を撮ってました。お子さん連れの家族だけでなく、友人同士やカップルでも楽しめますよ。

アクセサリー作り

今回は、レジンアクセサリー作りも体験してきました。

初めに、アクセサリーの形を選び、シールやビーズを自由に配置していきます。このアクセサリー作りも、我が子はても楽しめたようで、良かったです。

キッズガーデンとソレイユ★パイレーツ

入口を入って少し歩いた先には、滑り台やミニアスレチック、ターザンロープなどで遊べる無料遊具があります。

また、奥にあるふれあい動物村の更に先まで行くと、巨大な船の形をしたソレイユ★パイレーツがあり、船内にはネット遊具や滑り台などが各所にあり、こちらも無料で楽しむことができます。

その他

他にも、ふれあい動物村でかわいい動物とふれあえたり、

これまた子供に人気の芝そりゲレンデで、楽しく滑ったり、

観覧車やメリーゴーランドなど、ちょっとしたアトラクションが楽しめて、

キャンプエリアでは、芝生の上で自由にキャンプを設営してオリジナルキャンプを楽しむことだって出来ちゃいます。

まとめ

これでもまだ全てを紹介出来てませんが……他にも冒頭で触れたちょっと変わったおもしろ自転車に乗れたり、園内を走るチューチュートレインがあったりと、遊ぶ、食べる、学ぶ、ふれあう、見る、買う、露天風呂でリラックスしたりと、本当に多くのことが楽しめる神奈川でもトップクラスの素晴らしい公園です。

まだ一度も訪れたことがない方は、年間通して遊べますので、是非一度は子供と一緒に遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

きっと楽しい素敵な思い出が作れると思いますよ♪

公式サイト(長井海の手公園ソレイユの丘)

コメント