ハワイのオハナワイキキマリア宿泊レポートとおすすめポイント

今回は2019年3月に行ったハワイ旅行の際に宿泊した、オハナワイキキマリアバイアウトリガーを紹介します。

オハナワイキキマリアは、ワイキキの中心部にあって、Tギャラリア ハワイ By DFSの隣にある好立地にも関わらず、安く泊まれて、日本人旅行者の口コミや評判の良いホテルです。

実際に宿泊した感想としては、便利でとても良かったですし、日本人のリピーターが多いという話も納得でした。

スポンサーリンク

オハナワイキキマリアの評価

部屋   ★★★☆☆
サービス ★★★★
(食事) ★★★★
立地   ★★★★★
総合評価 ★★★★

出来ればワイキキビーチ沿いのホテルに泊まれると最高なのですが、予算的に手が出なかったので、今回は幼児~祖父母とメンバーの年齢層も幅広かったこともあって、少しでも移動の負担を軽減するために便利な立地を最優先かつ、比較的ビーチへのアクセスも良く、でもなるべく旅費は抑えたいということで、オハナワイキキマリアを選びました。

場所はTギャラリア ハワイ By DFSに隣接してます。今回のハワイ旅行はH.I.S.で申し込みましたが、HISのLeaLeaトロリーバスやツアーバスは、DFSの前やロイヤルハワイアンセンターから出ますので、とても便利でした。

また、JTBのオリオリウォーカー・トロリーもDFSから出てるので、どちらの旅行会社でハワイ旅行を申し込み又は、これら旅行会社のトロリーバスを利用しての移動が多いなら、とても素晴らしい場所にあるホテルですし、ワイキキ中心部にあるのでショッピングのアクセスも抜群で、何処へ行くにもとても便利でした。

もちろん、ABCストア(ハワイでABCストアのアクサスで困ることはほぼないと思いますが)や、お弁当を売ってるコンビニも横断歩道渡ってすぐの場所にあったり、更にホテルの一階にはパンケーキなどが食べれる24時間営業のIHOP(アイホップ)に、現地の方も並んでる持ち帰るピザ屋さんがあって、食事も便利でした。

こちらはホテルの斜め前にあるABCストア

部屋は良い所もちょっと気になる所も


ツインルームにエキストラベッドを追加し、3人で泊まりました。我が家は8階の部屋で、残念ながらラナイからの景色はオーシャンビューではありませんでしたが、まあこの辺は期待してなかったのでOKということで……

シャワーと洗面台ですが、シャワーは低いですがバスタブがあって、取り外し可能なシャワーだったのも、子供をシャワーすることを考えてオハナワイキキマリアを選んだポイントの一つです。

尚、スリッパとアメニティグッズの中に歯ブラシはありませんので、歯磨きセットの持参と、必要な方は携帯スリッパの準備をおすすめします。

室内には金庫、冷蔵庫にドライヤー、それからコーヒーメーカーがあります。マイナスポイントは湯沸かし器がなく、このコーヒーメーカーだけってとこが一つです。

ティーパックもあって、このコーヒーメーカーを湯沸かし器としても使うようになってるのですが、我が家は結局コーヒーにしか使いませんでした。一度、現地で買ったカップラーメンを作ろうと思ったのですが、コーヒーの匂いが残ってて、結局、湯沸かし器として使用するのは断念しました。

同じように気になる方は、お湯を沸かして使用するような食事などは、ちょっと厳しいかもしれませんので注意が必要です。

また、隣の部屋と繋げられるコネクテッドルームになっており、隣は一緒に行った別家族でしたので、そのまま行き来できて便利だった反面、口コミにあるように隣の部屋の声が聞こえやすいと思いました。

尚、どこかのサイトで見かけた、このホテルはルームキーがカードタイプではなかった、というようなことはありませんでした。単に私が、かなり古い情報をたまたま見つけてしまっただけのようでした。

プールとジャグジー


1階の中庭部分には、小さいプール(写真の奥側)とジャグジーがあります。プールは幅3メートル、長さ10メートルくらいでしょうか?

かなり小さいプールですが、身長110センチちょっとの我が子は足がつきませんでした。

時間帯によっては誰も使ってなくて貸し切り状態になることもあり、我が子は喜んでましたが、お子さんをプールで遊ばせたいと思ってるご家族には、マイナスポイントだと思います。

コインランドリーとフィットネスルーム

5階にはコインランドリーと、フィットネスルームがあります。たまたまかもしれませんが、フィットネスルームを使用されてる方は見かけませんでした。

コインランドリーは、洗濯機が3.5ドル、乾燥機が3ドルで使用できます。お金は25セントしか使えませんので、フロントで両替してもらうか、クレジットカードも使えますので、カード払いをするかになります。

こちらは使われてる宿泊客が結構いて、利用出来る時間は7時〜23時までとなってました。

IHOPとピザ屋


実際に、1階にあるIHOPで朝食にパンケーキを食べてみました。さすがハワイというかパンケーキとタマゴなどのセットを注文したら、朝からお腹いっぱいになりました。

味はなかなか美味しかったですし、我が家が利用したのは朝の8時前後でしたが、多くのお客さんで盛況でした。

また、キッズ用のパンケーキセットも頼みましたが、流石に食べきれなかったので、こちらは”May I have a To-Go Box?” (持ち帰り用の入れ物をいただけますか?)ということで、持ち帰りにして昼食にしました。

※ちなみにですが “To-Go”だけだと、テイクアウトの意味になりますね。”To-Go”でもレストランで食事してる場合に言えば通じちゃいますが

また、別の日の夜食として、1階にあるピザ屋さんでみんなでピザをワンホール頼みました。こちらもとても美味しかったですが……多かった、いや大きかったです。まさにアメリカンサイズでした(笑)

オハナワイキキマリアの良い所

フロントには、日本語が話せるスタッフが結構いるのもポイントの一つです。私がチェックインした際は、日本に2年ほど滞在したことがあるというスタッフが対応してくれて、時に嘘か本当かわからないようなジョークを交えながら迎えてくれました(笑)

こちらはホテルのフロント

ハワイの格安ホテルの中では、立地は最高に良く、1階のIHOPでパンケーキや、地元の美味しいピザ屋が真下にあるなど、とても便利なオハナワイキキマリアはオススメのホテルです。

ハワイ旅行で、少し旅費を抑えたいと考えてる方は、宿泊先の候補として考えてみては如何でしょうか。

コメント