【ハワイ】HISのカイルア&ハレイワツアーに参加した感想

HISのカイルア&ハレイワツアー(正式ツアー名称は、カイルアからノースショアへ ハワイがもっと好きになる)に参加しました。

我が家が申し込んだ時は、H.I.Sの初売りセールで安い時に申込みを行いましたが、時期ごとに、何らかのセール対象となることが多いようですので、参加を検討されてる方はチェックされることをオススメします。

スポンサーリンク

HISのカイルア&ハレイワツアー

HISのカイルア&ハレイワツアーは、オアフ島で人気の2大郊外タウンで、自由に散策が楽しめるツアーです。

カイルア、ハレイワで各々自由行動になってますので、現地での行動を自由にアレンジ出来て、ワイキキ周辺とは一味違うハワイの一面を見て楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク

カイルア観光

カイルアビーチ、ラニカイビーチと全米屈指の美しいビーチがあることで有名なカイルアですが、小さくまとまったショッピングエリアあり、有名店のパンケーキを食べたりと見どころ満載です。

カイルアまでの道中は、運転手兼ツアーガイドのKさんが「サンクスビギンズ、クリスマスシーズンは車上あらしが多いことや、オバマ元大統領が通ってたプライベートスクールの話などなど」ハワイに関する様々な話をしてくれました。

カイルアでショッピング


「ホールフーズ」や「ロングスドラッグ」、「ターゲット」などの大型店、さらにお洒落なショップが立ち並ぶカイルアの中心部では、買い物を楽しむことが出来ます。

我が家は、妻が主にロングスドラッグとターゲットで買い物を楽しみ、私はツインアイランド・クロージングでかっこいいTシャツを購入してと、各々買い物を楽しむことが出来ました。

ブーツキモズのパンケーキ


カイルアで超有名なパンケーキショップのブーツキモズ、ラッキーなことに混んでなく、ガイドさん曰く「これ程空いてる(と言っても外に並んでましたが)のはほとんど見たことない」と言ってました。

ちなみに、8割くらいのお客さんは持ち帰りされるそうです。

パンケーキを持ち帰りにして、例えばカイルアビーチとかで食べようと考えてる方は「オンザサイド」と言って、ソースは別にしておいてもらうことをオススメします。ソースをかけた状態で持ち帰ると、せっかくのパンケーキがふやけちゃって、美味しくなくなってしまいます。

でも、やはり一番は店内で出来たての温かいパンケーキを食べるのが一番ですよね。

と言いつつ、我が家は持ち帰りにしましたが、結局目の前にあるターゲットの外で食べたので、店内で良かったかもとちょっと後悔……あまりテイクアウトした意味はありませんでしたが、美味しかったです♪

カイルアビーチ


せっかくなのでカイルアビーチへ行ってみました……1人だけ別行動で歩いて(笑)

カイルアの中心部から、頑張って歩いて片道25分くらいで、私の他にも歩いてる日本人観光客の方が結構いましたが、やはりレンタル自転車を利用する方が楽で便利だと思いました。

でも、歩いたメリットとしては、カイルアビーチに着いて綺麗なビーチを見た時の感動は、ちょっと大きかったと思います。せっかくハワイへ来たなら、一度は訪れたいビーチの1つだと思いますよ。

滞在時間との兼ね合いもありますが、更にラニカイビーチへも行かれる予定の方は、ちょっと高くてもレンタル自転車を借りた方が良いです。

私はカイルアへ来たのは初めてでしたので、途中カイルアビーチまで長い1本道になりますが、気持ちいい日差しのもと、日本とは違ったローカルな家などを眺めながら歩くのも、楽しめて良かったです。

ドールプランテーション


カイルアからハレイワへ移動する途中、ドールプランテーションへ立ち寄りました。

ドールプランテーションは、皆さんご存知のパイナップルで有名なドールのテーマパークです。お土産購入はもちろんですが、迷路があったり、列車に乗れたり、クレヨンツリー(木の皮の向けた場所によって色が違う)と呼ばれるツリーがあるなど、色々と見どころがあります。

我が家は休憩がてら軽食を食べましたが、滞在時間があまり長くはなく、正直この時間をハレイワの観光時間に追加してくれれば……と思いましたが、短時間でも観光スポットに寄れると思えば悪くはないのかもしれません。

スポンサーリンク

ハレイワ観光

オアフ島の北側に位置するノースショアと言えば、先ほどのドールプランテーションも有名ですが、ビッグウエーブを目当てにサーファーが集まるサーフィンのイメージを持つ方が多いと思います。

そんなノースショアの中心地ハレイワの街は、オールドハワイの空気が色濃く残り、ワイキキとは違ったのんびりとした雰囲気を感じられる素敵な街です。

まずはアリービーチでウミガメが待ってます。ガイドのKさんの話では、ほぼウミガメと出会えないことはナイと言えるくらい高確率で遭遇出来るそうで、我が家もビーチへ行くと2匹のウミガメが砂浜で休んでて、たくさん写真を撮れました。

ウミガメのすぐそばまで近寄って、一緒に写真を撮ってる方もたくさんいらっしゃいました。

その後は、参加者ごとに自由行動になります。各々、希望の場所で降ろしてくれましたが、他のツアー参加者の方々が真っ先に向かったのはカマロンのガーリックシュリンプ。

ちなみに、今回のガイドさんは、事前にお願いしておけば予約(しかも1ドル引き)してくれて、ほとんどの参加者の方が事前予約をお願いしてました。

カマロンのガーリックシュリンプ


ダウンダウンの浜ちゃんなど、日本の芸能人も訪れたことがあるカマロン シュリンプ ワゴン。

クリーミーソースを使ったガーリックシュリンプのマイルドな味がウリのお店で、日本のテレビ番組でも取り上げられたことがある人気店です!

日本人が経営してることもあって、とても食べやすかったです。

我が家は普通のガーリックシュリンプと、スパイシーガーリックシュリンプを頼みましたが、どちらもとても美味しかったです。もし、訪れる予定のある方は、一度食べてみるのをオススメします。

個人的に、今回のハワイ旅行で一番美味しかったのは、このガーリックシュリンプだったかもしれません♪

ちなみに、ハワイのガーリックシュリンプの火付け役である「ジョバンニ」を通過しましたが、観光客とロコで長蛇の列が出来てました。

ハレイワのショッピング


ハレイワはカイルア以上にお洒落なお店がたくさんあって、ショッピングを楽しむことが出来ます。

残念ながらこのツアーでは時間が足りなくて、全てのショップを見て回ることは出来ませんでしたが、気になるお店は集中して、ぱっと見まあいいかなっと思ったお店は、ざっと店内を見て足早やに次のショップへ移動してといった感じで、メリハリをつけて回って、なんとか7割~8割がたのお店は見て回れたと思います。

ここでは一例ですが、パタゴニア、スヌーピー専門店、MALIBU SHIRTS(マリブシャツ)etcと、たくさんのショップがあります。

当初の予定では、ハレイワではガーリックシュリンプと並んでとても有名なシェーブアイスのお店「マツモトシェーブアイス」で、アイスを食べようと思ってたのですが……いつ通っても長い行列が出来てましたので、残念ながら今回は断念しました。

こちらは雑貨屋も併設されており、オシャレなTシャツなども売ってました。

まとめ

HISのカイルア&ハレイワツアーの良かった点は、カイルア・ハレイワと、ワイキキとは違ったハワイの魅力を、1日で満喫出来るところだと思います。

特に、カイルアは滞在時間が約3時間あって、観光したい場所と滞在時間のバランスが良かったと思いました。

半面、ハレイワの滞在時間はツアースケジュール上は約2時間となってますが、この時間には海ガメビーチへの滞在やその後の移動なども含んでおり、実際自分たちで行動出来る時間は1時間半程度となり、ちょっと足りないなぁっと感じたのが正直なとこです。

でも、レンタカーを借りて自由に好きな場所へ行ける方ならともかく、海外での車の運転にちょっと自信がなかったり、ツアーで慣れたガイドさんから注意点を聞いたり、相談しながら楽しみたいって方は、このオプショナルツアーでの参加は持ってこいだと思います。

コメント