ワコールのCW-Xは、運動時の体の不安や筋肉疲労を軽減。手放せないスポーツタイツ!

最近、テニスをしてる方でコンプレッション・ウェアを着てる方が増えてきましたよね。

私も少し前から、コンディショニングウェアのCW-Xを着てテニスをするようになりました。きっかけはいくつかありますが、一番はテニスした後の疲労感が増えてきたからです。

スポンサーリンク

CW-X(シーダブリュー・エックス)

CW-Xはワコールが開発したスポーツウェアです。MLBのイチロー選手や田中将大投手が着用してることでも有名ですよね。

コンディショニングウェアを着ることで、コンディションを整え、運動時のカラダの不安や筋肉疲労を軽減し、 動きをサポートしてくれます。私は主にテニスの時に着用してますが、他のスポーツはもちろん、仕事や趣味、家事などのカラダを動かすシーンでも着用できるそうです。

最初に試したウェアは?

コンディショニングウェアに高額の物が色々あるのは知ってましたが、正直効果に関しては半信半疑でした。ですので、私の場合、最初はしまむらグループのAvail(アベイル)で、2,000円以下の格安コンプレッションウェアを購入し試してみました。

初めてコンプレッションウェアを試した感想は、安かった割には私が思ってた以上に関節の痛みや疲労が軽減されました。でも、残念ながら1年もしないうちに圧迫感がなくなってしまいました。

幾つか候補を検討した末にCW-Xを購入

自身で効果も確認したので、今度は本格的な物を購入しようと思い検討しました。当時最後まで候補に残ったのは、SKINS(スキンズ)とCW-Xの2つでした。

どちらも、私の周りで着用してる方がいてオススメとのことでしたが、最終的には試着してみてCW-Xの方が丈夫で長く使えるかなっと思ったので、CW-Xに決めました。

ちなみに、CW-Xにも幾つか種類がありますが、私が使用してるのはジェネレーターモデル (ロング丈)です。

CW-Xを使用した感想

使って1年以上経過しましたが、効果は抜群です。私は10年以上前にふくらはぎの肉離れをやっており、以降ふくらはぎにサポーターをしてないと安心してテニスが出来なかったのですが、このCW-Xジェネレーターモデルを着用するようになってからは、これだけで十分サポートされてます。

CW-Xのジェネレーターモデル (ロング丈)は、テーピング原理で腰・股関節・おしり・ひざ・ふともも・ふくらはぎをサポートしてくれて、止まる・急に動くなどの動きに対応してくれるので、安心です。

また、テニス肘で暫くテニスが出来なかった間ジョギングをしてたのですが、勿論走ることに関しても疲労軽減・回復など効果抜群でした。

CW-X スポーツタイツ エキスパートモデル

最初のジェネレーターモデル (ロング丈)が着圧が落ちてきて交換時期にきたので、エキスパートモデルへ変えました。

一番の理由は、基本的に私がテニスの際にサポートしたい部位は「ふくらはぎ・膝・太もも」までですので、更に股関節や腰までサポート対象となっているジェネレーターモデルは必要なかったからです。CW-Xなどのスポーツタイツのネックはそれなりに高額なことだと思いますので、こちらへ変えてかなり出費を抑えられました。

私のように、腰とかのサポートが必要なければ、エキスパートモデルでも十分だと思います。また、スポーツタイツ・ランニングタイツを初めて買うなら、まずはコレから試してみるのが良いかと思います。

まとめ

CW-Xは様々なシーンで活躍出来ます。テニスなどの運動後の疲労で困ってたり、過去の怪我や予防効果を高めて安心してスポーツしたいと考えている方におすすめです。決して安い買い物ではないですが、良かったら試してみては如何でしょうか。

ちなみに、洗濯する際にネットに入れてないと、巻き込まれて伸びやすいといった話を聞いたことがあるので、洗濯の際は必ずネットに入れて洗濯するようにしてます。

コメント