新型コロナウイルス感染予防!「密閉」「密集」「密接」を避けましょう!

小田原こどもの森公園わんぱくランドは子供が楽しめる外遊びがいっぱい

遊び場

神奈川県小田原市にある小田原こどもの森公園わんぱくランドは、子供の外遊びはもちろんですが、花見も楽しめて素敵な外遊びスポットです。

 今回は、 

春の日差しのもと子供と遊びに行ったわんぱくランド 

についてまとめました。

外遊びがいっぱいの小田原こどもの森公園わんぱくランドへ

小田原こどもの森公園わんぱくランドは、豊かな自然環境の中で、

 子供たちが体を動かして遊べる環境がたくさんある 

公園です。

春にはお花見も楽しめますし、夏になれば水遊びも出来ます。

主な施設は、

・こども列車(有料)、ロードトレイン(有料)
・ふれあい広場(ポニー乗馬など)
・小田原城アドベンチャー
・コスモワールド(トランポリンなど)
・みどりのゲレンデ
・ターザンロープ、ローラー滑り台、木登りネット
・わんぱく大橋(吊り橋)
・サクラの丘
・うなぎ沢(水遊び場、夏季のみ)

になります。

わんぱくランドの駐車場

芝生の上で昼食を取るつもりでお弁当を用意してきたので、お昼前には到着しました。

わんぱくランドの駐車場は、

・第1~第4駐車場の計4か所
・収容台数:約300台分
・一般駐車料金:1,010円/日
・小田原市民駐車料金:510円/日

となってます。

小田原市民料金に関しては、市民の方が同乗でも可ですが、免許証等の住所と本人確認できる公的証明書が必要です。

水遊びが出来る「うなぎ沢」や春のお花見、緑のゲレンデでの遊びがメインなら第2駐車場、こども列車に乗ったり、ふれあい広場で遊ぶなら第1駐車場が便利です。

この時は、第1駐車場に車をとめました。

エントランス広場

第1駐車場を利用した場合、わんぱくランドへは地下道を通じて直通で行けます。

 

階段を上がるとすぐにエントランス広場へ出ます。

いくつかの乗り物があり、ここから早速「こども列車」に乗ることも出来ます。

アスレチック広場

アスレチック広場には遊具があって、さらにふれあい広場の方へ行くと、途中には少し長めの滑り台があります。

 

こちらの滑り台は、空いてて小さい子におすすめです。

我が子は、行きと帰りがけの両方で、しばらくここで遊んでました。
空いてたので気に入ったようです。

ふれあい広場

ふれあい広場では、ヤギとヒツジへ餌をあげる「もぐもぐタイム」と、ポニー乗馬を楽しむことが出来ますよ。

冒険の丘と休憩所

冒険の丘では、エントランス広場(東管理棟前)から冒険の丘駅を行き来している「こども列車 なかよし号」と、どんぐりの森駅(西管理棟前・第2駐車場内)から冒険の丘駅の間を運行している「ロードトレイン わくわく号」に乗ることが出来ます。


 

わんぱくランドには芝生のエリアがたくさんありますが、この休憩所近くにもレジャーシートを敷いてお昼を食べるのにいい感じの場所があり、

家族で桜を見ながらランチ

をしました。

また、休憩所では「竹とんぼ」と「ブンブンゴマ」の制作コーナーが出てて、我が家は「ぶんぶんゴマ」を作りました。

昔と違って、カラフルでより子供が楽しめるようになってました(笑)

 

トランポリンを楽しめる遊具もあるし、出店もあるのでこの場でお昼、おやつを購入して食べることも出来ます。

わんぱく大橋とサクラの丘

「わんぱく大橋」という立派なつり橋があります。

シッカリとした作りで揺れも少ないので、小さなお子さんでも安心して渡れますし、ベビーカーで通行してるご家族もいました。

 

橋を渡った先にある「サクラの丘」はかなり

桜が咲いていて、とても綺麗

でした。

ここでは、三色団子やチョコバナナが販売されていて、多くの方が花見を楽しんでました。

小田原城アドベンチャーとみどりのゲレンデ

小田原城アドベンチャーでは、たくさんの小さなこども達が楽しく遊んでました。

 

こちらの緑のゲレンデは……思ったより傾斜があるので、ちょっと注意が必要です。

勇気ある子供たちがチャンレジしてましたが、中には泣いてるお子さんも……あと、砂で洋服が汚れるので、こちらのゲレンデで滑ってソリ遊びなどをする場合は、念のため着替えを持参していくと良いかもしれません。

あと、ソリ/キッズスライダーも必須ですね。傾斜が急ですし、こういったひも付きの持ち手がついてるものがあると、いいかもしれません。

ちなみに、我が子は傾斜にビビッてここでは遊びませんでした(笑)

ターザン広場

緑のゲレンデからあおぞら広場へ向かう途中も、花がとてもきれいでした。

この階段を上がった先はターザン広場です。

ちなみに、こちらの階段は子供が数えたら88段(段数が合ってるか怪しいのでおおよそです)と言ってましたが、地味に足が重くなりました。

 

ターザン広場では、ターザンロープ、ローラー滑り台、木登りネットで遊ぶことが出来ます。


どれも人気の遊具ですが「ターザンロープ」はロープの張りが緩んでて、大人が押してもあまり進まずきちんと遊べる状態でなかったのが残念でした。

まとめ。わんぱくランドは外遊びにおすすめです

小田原こどもの森公園わんぱくランドは広大な敷地で、自然環境の中で子供が元気よく遊べる公園です。

・遊具がたくさん
・動物と触れ合え、ポニー乗馬も出来る
・春にはお花見、夏は水遊びが楽しめる
・みどりのゲレンデでソリ遊びも!

春はお花見、夏であれば水遊びも楽しますし、景色も素晴らしいので、気になった方は親子で遊びに行っていてはいかがでしょうか。

わんぱくランド公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました