オンライン英会話 ~スタート編~

私がオンライン英会話を始めてから、結構な時間が経過しました。とりあえず最低限のコミュニケーションが取れるくらいにはなれたかな?っと思ってます。

でも、始めた当初は本当に話せず苦労しました。
その頃の英語力はTOEICでいうと400点台後半くらい。勿論、TOEICの点数イコール英会話力ではありませんが、リアルに英語を話せない側でしたので・・・

そんな私がどうやって続けていったかを、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

初心者の頃、英会話を続けるために

チャレンジしたけど残念ながら続かなかったって方の大半は、最初の内に全然話すことが出来ず断念された方が多いかと思います。正直、私も初めのうちはかなり苦痛でした。

そんな英会話初心者の私が続けられた結果として、効果が大きかったと思うのは主に以下2つです。

前もってやることを決めておこう!

一つ目は「事前にきちんとやることを決めておく」です。

何かのニュース記事を読むでもいいですし、その英会話スクールでテキストがあれば、それを使うのも良いと思います。

私の場合は、中学英語の日常会話レベル~ビジネス英語まで、オンライン英会話学校のHPに各種テキストが用意されてたので、初めのうちはそこからテキストを選んで、定型文にてレッスンが始まる前に

「I want to use the textbook “xxxxxxx” today」

と事前に今日やりたいことをSkypeメッセージで伝えておいて、時間があれば少し予習しておくようにしてました。

最初のうちにフリートークはかなり厳しいですし、使うものを決めておけば、先生側もこちらがほとんど話せないことがわかれば、指定したものを上手く使って授業を進めてくれました。ご自身からしても簡単に思えるくらいのものを使うくらいで、問題ないと思います。

何故なら、それでも向こうの問いかけなどは、全て英語で話されるので、初めのうちはご自身が理解しやすいものをあえて使うってのは全然ありだと思いますよ。

イイ先生を早く見つけよう!

二つ目は「趣味の合う、お気に入りの先生を見つける」です。

と言っても、こちらは言うほど簡単ではないかもしれませんが、一人、二人でもいいので早めに見つけられると、そこから先の進みが大分違うと思います。

私の場合は幸運もあって初めてから数日経ったころ、たまたまその当時DVDを借りてみていたアニメが大好き!!という先生に出会えることが出来ました。それ以降、その先生とはアニメのことで話が弾みました。

と言っても、こちらは単語を適当に並べる程度で、向こうが大半を話すって感じでしたが(^^;
それでも、英語で意思の疎通が出来てとても嬉しかったのを今でも覚えてます。

コメント