あそび王国ぴぃかぁぶぅ磯子店は、週末でも親子でゆったり遊べる室内遊び場

横浜市磯子区にある「あそび王国ぴぃかぁぶぅ」に行ってきました。週末でも親子でゆったり長い時間遊べる、おすすめの室内遊び場だと思いますので紹介します。

スポンサーリンク

あそび王国ぴぃかぁぶぅ

「あそび王国ぴぃかぁぶぅ」は、CAPCOM(カプコン)が経営するキッズ向けの室内型アミューズメント施設です。

今回行ったのは「マリコム磯子」というショッピングセンター内にあり、他に「ヤマダ電機」、「ニトリ」、「そうてつローゼン」、「マクドナルド」などが入ってます。
そして、有難いことに駐車場は無料です。

初回は別途入会手続きと入会金(300円)が必要となりますが、休日でも4時間パック(990円)などがありお得な感じです。
今回、子供と二人で1,980円(4時間パック×2名)でたっぷり遊んできました。

キッズコーナー

入ってすぐにあるのが、サンドパークとレールライドです。

「サンドパーク」は抗菌の砂場で、オーストラリアの砂を使用していて”さらさら”で、ひんやりして気持ち良かったです。

「レールライド」はプラレールの電車に乗れます。ほとんど待つことなく乗れました。

レールライドの次は、クイーンスイーツトランポリン、プッシュバルーン、ジョーカーズサイクロンがあります。

「クイーンスイーツトランポリン」はトランポリンの中にケーキやドーナッツ型のバルーンが入ってて、小さい滑り台もありました。

「プッシュバルーン」は大きなゴムボールが敷き詰められた迷路です……正直、不人気でした(笑)

「ジョーカーズサイクロン」はこういった室内遊び場定番の中に入って全身で遊ぶ回転遊具です。

我が子はこれが大好きで、いつも必ずいっぱい遊んで疲れさせてくれます。誰が疲れるかって、何十往復も押させられる私ですね(笑)
ちなみに、ここではタイマーが置いてあって3分交代ルールになってました。

「プリンセスフォトスタジオ」は、素敵な衣装に着替えて写真が撮れる場所です。ドレスが多いので女の子向けですね。

その奥にあるのは「クラウドバウンス」という半球型のトランポリンのようなものと、他に大きなクッションブロックやボールプールなどがあります。

一番子供が集まって遊んでたのはこのエリアですね。

他にも「プリンスサーキット」と「ポニー乗り場」があって、電動カーや上下運動で進む乗馬のおもちゃなどの乗り物系があります。
少し残念だったのは、電動カーは時間制で1日に3回しか乗れる時間帯がなかったことですね。

一番奥には、ゲーム機が無料で遊べる「ゲームコーナー」もありましたし、0~2歳用の「ミニキッズひろば(授乳室とおむつ替えの多目的スペース有)」もありました。

まとめ

以前覗いた時に週末でも混んでなかったので、空いてることに期待して行ってみましたが、狙い通り週末の割には混んでませんでした。

あと、ここには持ち込み自由の飲食用スペースがあって、建物内にあるマクドナルドで買ってきたり、家からお弁当を持ってきたりも出来ます。常連と思われる方はランチ込みで遊びにきて、かなり長く遊んでるようでした。実際、私達より前にきていて、帰る時もまだ遊んでるご家族が多かったです。

料金は4時間パック990円に+110円で一日遊び放題(後から変更は不可です)までいけますし、16時からの夕方パック(660円)もあるようです。

子供と遊んで夫婦のどちらかは買い物してと言った形で訪れるには、まだまだ穴場で良いと思いますので、機会があれば一度行ってみて下さい。

公式サイト:あそび王国ぴぃかぁぶぅ

コメント