杉田祐一選手、男子テニスATPツアー初優勝

トルコで開催されたテニスのアンタルヤ・オープンで、杉田祐一選手(三菱電機)がATPツアーで初優勝しましたね。

日本人男子としては、松岡修造氏、錦織圭選手に続いて3人目の快挙で、芝コートでの優勝は日本人初だそうです。

スポンサーリンク

杉田祐一選手、ATPツアー初優勝

このアンタルヤ・オープンは今年新設された新しい大会で、カテゴリーはATP250シリーズになりますので、ATPツアーの中では一番下の大会ランクですが、ティエム選手やフェレール選手、ベルダスコ選手などが出場していた大会での優勝ですので、とても凄いことです。

杉田選手は28歳で錦織選手より一つ上の世代で、2006年のプロ転向から長い月日を経て悲願の初タイトルを獲得しました。正に遅咲きといった感じですが、錦織選手が「サーブだったり、前にいったりというプレーが出来れば、世界ランキングで30位とか20位に来ると思う」と杉田選手を評価していました。

これで、優勝賞金7万8,270ドル(約879万円)と、優勝ポイントとして250ポイントを獲得しましたので、大きく順位を上げると思います。

これからのツアー後半戦で、まだまだランキングを上げていって欲しいですし、芝の大会で好成績を残してますので、7月3日に開幕するウィンブルドンでの活躍にも大いに期待したいとこですね。

ちなみに、ATP公式HomePageでも杉田選手が日本人として3人目のサーキット優勝者になった、などが紹介されてました……英語でですが(^^;

ATP公式HomePage

杉田選手を見る機会

三菱電機とプロ契約をしてるので、もしかしたら12月~2月に実施してる日本リーグで直接見れる機会があるかもしれません。

ただ、今年一気に世界ランキングを上げてきてるので、年明けは全豪初めツアー参戦してて、出場されないかもしれませんが、もし出場されるなら直接プレーを見たいですね。

コメント