日常生活でマイルを貯める(初心者)陸マイラーデビューで始めたこと

一般家庭が家族で海外旅行へ行こうと思うと、簡単ではありませんよね?

でも、たまに行く機会がある海外旅行で経験する非日常は、とても楽しくてやっぱりまた行きたいと思いますよね。

目指せお得な海外旅行!ということで、日常生活の範囲でマイルを貯める陸マイラーを始めました。

スポンサーリンク

目指すのは2~3年で近場の海外旅行へ行けるマイル獲得

「陸マイラー」で調べると、熟練陸マイラーさんのブログが色々出てきます。

中には100万マイル以上貯めた方や、年間で10万~20万マイル貯めることも出来るとなってますが…正直、これから始める初心者陸マイラーがそこまで出来るとは到底思えません。

ですので、まずは始める前に「日常生活でどのくらいのマイルが貯められるか?」をザックリ検討してみました。

日常生活でどのくらいのマイルが貯められるか?

検討の中で「どこの航空会社でマイルを貯めるか?」も関わってきますので、JALとANAの2ケースで考えてみました。正確には、検討の中で一時的にユナイテッド航空も候補に挙がったのですが……やはり日本の航空会社が一番無難という結論でした。

先に言っておきますが、せっかくやるなら貯めたマイルを無駄にしたくはありませんので、少なくとも最初の3年間は、クレジットカード発行や使用によりスタートダッシュで貯めることが出来るマイルは考慮して検討しました。

最低ラインは20000マイル×3名の60000マイル以上を3年以内に貯められるかで計算し、ザックリですが貯められる結論となりました。
(近場の海外目標ということで、国際線の特典航空券20000マイル/1人としてます)

スポンサーリンク

どのクレジットカードを使うか?

効率的にマイルを貯める為には、クレジットカードの活用は不可欠です。マイルには基本的に3年という有効期限がありますので、SPGアメックスカード(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)を持つことにしました。

SPGアメックスカード最大の魅力は、実質的にマイルを無期限で貯めることが出来る素晴らしいカードです。

もちろん、デメリットもあって、SPGアメックスカードの年会費は31,000円+税と高額です。しかし、このデメリットを埋める魅力がありました。

詳しくは、別の機会に紹介出来ればと思いますが、SPGアメックスカードを更新すると、継続特典として50,000ポイントまでのホテルを利用できる無料宿泊特典が毎年貰えます。

高額な年会費は、高級ホテルで無料宿泊を年1回出来ると思えば損はしてないと考え、マイルを無期限で貯められるかつ、マイル還元率1.25%で交換可能という最大のメリットを考慮すれば、十分使えると判断しました。

SPGアメックス紹介プログラム

これからSPGアメックスを持たれることを検討されていて、周りのご友人などにお持ちの方がいらっしゃらなければ、ご紹介させて下さい。

SPGアメックスには紹介プログラムがあり、通常入会特典の30,000Pとは別に、紹介ボーナス特典として6,000ポイントが貰えます。

宜しければ、こちらのFacebookよりお申し込み下さい。

Facebookから入会

こちらはFaceBookをやっていない方でも利用できますので、ページを開いてそのまま入会頂くことが可能です。

JALとANAどちらが良いか

また、色々調べていくうちにJALとANAはマイルを貯めるのに一長一短あって、我が家は日常生活、つまりクレジットカード払いでのマイルの貯まりやすさを重視するつもりでした。

これだけ考えると、JALの方が特約店で貯めやすいのは間違いなく、最初の内はJALマイルを貯める(ANAより貯めてる人が少ないので、特典航空券も取りやすいと考え)方向で考えてましたが……我が家の目標である海外旅行での国際線の特典航空券ゲットを考えると、現在のJALマイル(改悪前は別ですが)より、国際線の特典航空券ではほぼ圧倒的に必要マイルが少ないANAでないと成立しないとの解となり、ANAマイルを貯めることにしました。

よって、もう一つANAのクレジットカードとして、ANAマイルを貯める陸マイラー必須のソラチカカードをまずは発行しました。

スポンサーリンク

どこのポイントサイトを使うか?

マイルを貯める、クレジットカード発行でもお得にマイルを貯めるのに、もう一つ必要不可欠なのはポイントサイトの活用です。

こちらも色々調べて、まず初めに2つのポイントサイトへ登録しました。

2つにしたのは、いきなり多くのサイトを利用しようとすると、回せない気がしたので最低限のサイトに絞ることにしたからです。

JALでもANAでもマイルを貯めるならモッピー

モッピーはパソコンやスマートフォンでポイントが貯められるお小遣いサイトです。

普段利用するネットショッピングやネットサービス利用をモッピー経由で利用するだけでポイントを稼ぐことができます。 そして、稼いだポイントは現金や各種ポイントなどに換金することが可能です。

マイルを貯める上でのポイ活(ポイントを稼ぐ活動)で必要なのは、関連する航空会社のクレジットカードを持ってない場合、クレカ発行が必要となりますが、クレジットカード発行で高額ポイントが多いのがモッピーです。

また、モッピーはガチャやビンコなど、毎日コツコツとポイントを貯めやすいのも特徴の一つです。

これからANAかJALでマイルを貯めようと思う陸マイラーは勿論ですが、副業とまではいかないまでも、例えば普段の楽天市場での購入時、今まで以上にお得に購入するなど、ちょっとしたお小遣い稼ぎだけでも十分使えます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

正直、使い始めてからは、何故今まで利用してなかったんだろう?と後悔してます。

モニター案件などが使えるハピタス

もう一つ登録したハピタスも今大人気のポイントサイトです。

ハピタスといえば、ゆりやんレトリィバァのCMが有名ですので、一度はご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらもクレジットカード発行や銀行口座開設など様々な案件がありますが、ハピタスではモッピーにはない店舗モニターがあり、こちらの利用をメインで登録しました。

モニター案件は、実際に店舗や通販を利用して、その商品やサービスのモニタリングをするものですが、普段の外食などへ行く際にうまく組み合わせれば、無理なくポイント=マイルを貯めることが出来ます。

スポンサーリンク

まとめ(陸マイラーデビューで始めたこと)

陸マイラーデビューにあたり始めたことは大きく以下4つです。

1. 日常生活で目標マイルを貯められるか検討
2. どこの航空会社のマイルを貯めるか決める
3. どのクレジットカードを使う/発行するか?
4. どこのポイントサイトを使うか?

私の場合は、これまでクレジットカードで貯めたポイントは、基本キャッシュバックとしてました。

しかし、マイルにすれば価値は数倍に高めることも可能です。

これから陸マイラーを目指そうと思ってる皆さん、一緒に頑張りましょう!

コメント